妄想メモリー

脳内妄想の小説や絵が、暇つぶしになればなと願っているブログ

【TOP】ご案内(2017/09/25更新)


いらっしゃいませ。
 ようこそお越しくださいました!!

  最新話(2017/09/25更新分)はこちら





 管理人の鴉夜(アヤ)と申します。本サイトは脳内妄想の小説(二次小説含む)や絵が、暇つぶしになればなと願っているブログです。
 目次内タイトルにある■もしくは数字をクリックするとそれぞれのページへと飛びます。また、最新ページはタイトルに<NEW>と表示してあります。






 【執筆中タイトル ①】
 インフィニット・ストラトス
    a Inside Story ―裏物語―

 


 幾つものありえた「可能性」が1つの異なる「事実」を生み出し世界は大きく変わることとなる。その「可能性」の1つであるもう一人のIS男性操縦者の物語。


 『インフィニット・ストラトス』原作の二次小説です。
 原作はこちら

IS<インフィニット・ストラトス>1 [ 弓弦イズル ]

価格:626円
(2016/5/17 21:15時点)




 所謂オリ主(オリジナル主人公)モノになります。ですが神様転生モノではないです。基本的には原作に沿って進んでいく予定ですが、オリジナル展開も考えています。
 小説投稿サイトであるハーメルン様にも投稿しています。基本的に内容は同じですが、挿絵や設定画、それからサブストーリーなんかはこのブログのみにする予定です。また、投稿もこちらが先になる予定です。

 また、本編には裏話が存在します。目次から裏話へ飛ぶことは出来ません。裏話が存在する本編にリンクがありますのでそちらからどうぞ。


 設定画集はこちら


   ― 目次 ―

 プロローグ  
  世界の責任を果たす物語を。       
 第1話    
  俺はその扉を開いた。          
 第2話    
  俺が出会うまで、あと……。       
 第3話    
  俺はそれを受け入れない。        
 第4話    
  俺はいつだって後悔してきた。      
 第5話    
  俺が逆らえないものは存在する。    
 第6話     
  俺にとっての希望とは何か。       
 第7話    
  俺は誰に言ってるんだろう。       
 第8話    
  俺は触れる。              
 第9話    
  俺は誓った。私はそんな距離にいたい。  
 第10話   
  俺が覚悟をするだけだ。         
 第11話   
  俺にとって、代償としては安い方だ。   
 第12話   
  俺もそばにいるから。          
 第13話   
  俺は思考を巡らせる。          
 第14話   
  俺はそれを語らない。          
 第15話   
  俺は何もしない。            
 第16話   
  俺には懸念材料がある。         
 第17話   
  俺の意思は変わらない。         
 第18話   
  俺もまた笑顔で答える。         
 第19話   
  俺は意識を手放した。          
 第20話   
  俺は死んだんだ。だから俺は……。    
 第21話   
  俺は立ち止まるわけにはいかない。   
 第22話   
  俺へのツッコミはこれだけでは……。   
 第23話   
  俺には決して看過できない問題だ。    
 第24話   
  俺は何で殴られないといけないんだ?   
 第25話   
  俺自身はこの発言を後悔することになる。 
 第26話   
  俺が口癖をここで呟くのは必然かねぇ。  
 第27話   
  俺にとって攻略対象なんだから。     
 第28話   
  俺が囚われてしまった。それだけのこと。 
 第29話   
  俺は信じることにしよう。        
 第30話   
  俺の出来ることはもう何一つない。    
 第31話   
  俺には言うべき言葉がある。       
 第32話   
  俺にしか出来ないことだ。        
 第33話   
  俺の選択は、間違っていない。      
 第34話   
  俺の腕の中で必要な存在として。     
 第35話   
  俺は気付いていた。           
 第36話   
  俺の思い描くゴールではない。      
 第37話   
  僕は決意する。             
 第38話   
  僕に勇気が足りなかっただけだった。   
 第39話   
  俺は目を背けない。           
 第40話   
  俺は目を閉じる。            
 第41話   
  俺とデートしないか?          
 第42話   
  俺達は前へと進む。           
 第43話   
  俺は最低なんだなと思い知らされる。   
 第44話   
  俺が信じるお前を信じろ。        
 第45話       
  俺は祝ってやりたかったのだ。     
 第46話       
  俺って大人だなぁ~。     
 第47話     
  俺にとって宝物になる日々。    
 第48話     
  俺達の夏はこれから。   
 第49話     
  俺の眼は光り輝いていることだろう。
 第50話     
  俺じゃないだろ。
 第51話         
  俺は責任と取っただけ。
 第52話        
  俺は全力で誤魔化すことにした。
 第53話       
  俺は大満足だよ、ホント。
 第54話       
  私は告げた。
 第55話       
  俺は聞くことにした。
 第56話       
  私の心を見透かすかのように。
 第57話       
  俺は意味が理解出来なかった。
 第58話          
  私は無意識に指を動かしていた。
 第59話       
  私は後悔などしていない。
 第60話       
  俺は、同じ過ちは起こさない。
 第61話       
  私の思いに応えてくれて、ありがとう。
 第62話        
  私達の味方である保証もないのだから。







 【執筆中タイトル ②】  
 ソードアート・オンライン
~フラグメント オブ ファクター~




 現実と、仮想との狭間で、彼は、誰かの【何か】になりえるのか。その欠片は……


 『ソードアート・オンライン』原作の二次小説です。
 原作はこちら

ソードアート・オンライン(1) [ 川原礫 ]

価格:637円
(2016/5/17 21:18時点)




 オリ主(オリジナル主人公)モノになります。神様転生モノではありません。基本的には原作の設定に準じていますが、展開やキャラクターの性格、関係性はかなり違います。3人称視点に挑戦しています。
 


   ― 目次 ―

 Prologue  
 Case.1 ― キバオウ        
 Case.2 ― アスナ      
 Case.3 ― サチ       
 Case.4 ― キリト      
 Case.5 ― アルゴ      
 Case.6 ― クライン     
 Case.7 ― シリカ      







 【執筆中タイトル ③】  
 やはり俺の青春ラブコメがパラレルなのは間違っている。




 『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』原作の二次小説です。
 原作はこちら

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫) [ 渡航 ]

価格:648円
(2017/9/24 18:55時点)





 基本的な設定は準じますが、様々な要素と取り込んだパラレルワールドものになります。他の作品のクロスものだったり、あるいはハーレムものなどにも挑戦しようかと思ってます。
(※オリジナルキャラは出るかもしれませんが、主人公は比企谷八幡でいこうと思います。)


   ― 目次 ―

 【修学旅行後パラレル】

 第1話   
  「そうして比企谷八幡は、現実を知る。」 
 第2話   ■<NEW>
  「こうして比企谷八幡は、決意表明を口にする。」 



 【『ハイスクールD×D』クロス】

  Coming Soon



 【比企谷ハーレム】

  Coming Soon